. .

神奈川県でお墓を考えているなら

神奈川県でお墓の購入を考えているのであれば、色んな霊園や寺院を見て周ることも大切です。また、今の時代は核家族化ですので、先祖代々の墓碑に入らないのであれば、予算やまた近場かなどを考慮して、考えた方が良いでしょう。さらに、今は子供に面倒をかけたくない、子供がいないという夫婦もいます。そういう方には、樹木葬や納骨堂などを視野に入れて考えた方が良いでしょう。今、寺院も霊園も核家族化に対応し、お墓の分譲だけでなく、そういった合祀などの永代供養などを採り入れたところもあります。また、予算的にもリーズナブルな値段のところもありますので、新聞広告のチラシやインターネットで調べて、実際の値段と場所を確認しましょう。近ければお参りができる、また永代供養があるといったものがあれば、尚安心でしょう。環境確認もしましょう。

神奈川県にある我が家のお墓

私は神奈川県の北西部に住んでおります。以前は海に近い町に住んでいました。両親とも地方出身ですが、学生の時、母親が亡くなり急遽神奈川県内にお墓を準備しなければならなくなりました。当時は中学生だった私は判りませんでしたが、公共の霊園の分譲が始まるとのことで、父は泊り込みで順番待ちして申込みをしたそうです。2つの市町村にまたがる広大な霊園ですが、使用料・管理料は年間数千円なので、とても助かります。やがて父もなくなり、お墓に入ることになりました。墓標に戒名など記載するだけでも、かなり料金がかかり、びっくりしたのを覚えております。毎年、お盆とお彼岸と年末には、片道、車で1時間かけて家族でお参りに行きます。小さい木が2か所墓の中に植えてあるのですが、定期的に刈っていかないと隣の敷地に入ってしまうので、夏など汗だくでやっています。母が亡くなってからもう34年経ちますが、その間台風などありながら、お墓に置いてある湯呑茶碗が割れていたのは、たったの1回きりなのは驚きです。

神奈川のお墓も自分スタイル

神奈川県に在住しているのであれば、地元に骨を埋めたいと思うのが、住み慣れた街に住んでいる人の気持ちです。そのためにお墓を探している、だけどちょっと料金が、または夫婦二人がこの世を去ったら後の面倒を見てくれる人がいないといった、さまざま悩みがご家庭にもあります。そんな時には、いろんな寺院や霊園のチラシやインターネットなどで探してみることです。自分に合うスタイルの埋葬方法があります。墓地を購入するにも、結構な金額です。ただ、神奈川では都心とは違い、比較的に購入しやすい金額で提供されています。また、埋葬されても後々面倒を見てくれる人がいないとう人には、寺院や霊園が永代供養をしてくれるところもあります。今は核家族化が進み、新しい埋葬方法などが注目されています。霊園や寺院などに問い合わせてみて、自分スタイルの場所を探してみましょう。

お墓の知識や詳しい情報は無料資料請求にて受付。お問い合わせフォーム、またはお電話(フリーダイヤル)にて24時間受け付け可能です。墓地の検索から比較まで簡単に行えます。現代の多様化する墓地へのニーズに応えるため、東京都の霊園情報を豊富に取り揃えております。100万円以内から100万円以上、ご希望の価格でお探しできます。神奈川のお墓のことならこちら